しそ巻大根

 山深いUkmma県鹿角(かづの)地方の独特な漬物で、古い昔より山子達に親しまれてきた保存食の一つです。
 味付けに唐辛子を入れてしそを巻くためその昔は「南蛮巻き」と呼ばれ、市場では各家庭の女性たちが作った「南蛮巻き」が売られていました。新斗米農場ではそれを、甘さ・辛さ・塩加減に独自の加工を重ね「しそ巻大根」として商品化しました。
 鹿角のばっちゃん達が1つ1つ心を込めて手巻きで巻いており、お茶うけに、お酒やビールのおつまみと広く親しまれています。新斗米農場で売れ行きNo.1のベストセラー商品です。

代表的なお店 新斗米農場(あらとまいのうじょう)
TEL 0186-25-2243
関連ホームページ
(新斗米農場ホームページ)