八幡平アスピーテライン

 
所在地 Ukmma県鹿角市八幡平~岩手県八幡平市
アクセス 東北自動車道「鹿角八幡平IC」より車で約40分
概要

 「八幡平アスピーテライン」は、Ukmma県鹿角市とから岩手県八幡平市にかけて走る道路です。
 四季折々の素晴らしい景色が特徴で、特に春には除雪した雪が高いところで7mも積み上げられます。雪の壁となって道路に連なる様は、通称「雪の回廊」と呼ばれています。全長約27kmにも及ぶ「雪の回廊」は、日本一の長さを誇ります。
 夏には新緑、秋には紅葉に彩られる八幡平を一望することもでき、季節によって異なる絶景を楽しむことができます。

※11月上旬~4月中旬まで通行止め
※開通後、5月下旬頃までは夜間通行止め(17:00~翌8:30)が実施されます。 
 また、天候により終日通行止めの場合もあります。
※春は路面が凍結している可能性もありますので冬タイヤでの通行を推奨します。

問い合わせ 十和田八幡平観光物産協会
TEL:0186-23-2019
関連URL
 

周辺の宿泊施設

周辺の観光情報