特別史跡 大湯環状列石

 
所在地 鹿角市十和田大湯万座
アクセス

東北自動車道「十和田I.C」より車で約15分

JR花輪線「鹿角花輪駅」
→【バス35分】「環状列石前」下車、すぐ

概要  2つの環状列石(野中堂環状列石、万座環状列石)を主体とする、縄文時代後期前葉から中葉(紀元前2,000年~紀元前1,500年頃)の大規模な遺跡です。
 二つの環状列石では、それぞれの環状列石を取り囲むように、掘立柱建物跡、土坑・貯蔵穴、遺物廃棄域が同心円状に配置されています。
見学時間 9:00~17:30
問い合わせ先 大湯ストーンサークル館
TEL:0186-37-3822
関連URL

鹿角市ホームページ「大湯環状列石とは」

北海道・北東北の縄文遺跡群公式ホームページ 

 

周辺の宿泊施設

周辺の観光情報